心が震えた瞬間を残したい


by Lappy_man

魂の酒


先日(3月9日)に放送された NHK”プロフェッショナル 仕事の流儀”の
能登杜氏 農口尚彦さんがつくられている”常きげん”の蔵元
鹿野酒造に行ってきました。

d0135242_20444539.jpg





地元のお酒でありながら、実はこの放送があるまで”常きげん”を飲んだことがなかったんです。


放送を見て、そのあまりの真剣さに圧倒され、仕事帰りに近所の酒屋さんで一本購入。

d0135242_211611.jpg




すごく美味しい!!!


大吟醸でもないに、すごく深い味わい
それにもまして、その後の切れ味スゴイ!!!
全然後を後を引かない、嫌味なところが一切ない。

いやぁ~、今まで知らなかったのがすごくもったいないと思った瞬間でした。


ならば大吟醸はいったいどんな味と思って、酒屋さんに行ってみると
さすが天下のNHKの人気番組
酒屋さんの棚から”常きげん”がなくなっていて、お詫びと予約受付の
張り紙が出てました・・・。

そこで、蔵元なら何とかなるかと思って、お邪魔したしだい。


土曜日にもかかわらず、工場の人は忙しくされていて、
対応していただいた方も、申し訳なさそうに残っていた少ない銘柄を教えていただきました。

d0135242_2056355.jpg



こちらも大満足
今のところ、手に入りにくくなっているようですが、日本酒好きの方は是非一度味わってみてください。
お勧めです♪



<追伸>
相変わらず、更新が滞っていてすいません。
今週を過ぎれば、何とか明かりが見えてきそうです。
何とかマイペースでやっていきます。
[PR]
by lappy_man | 2010-03-31 21:06 | お出かけ