心が震えた瞬間を残したい


by Lappy_man

カテゴリ:食べ物( 5 )

餅つき



明後日から師走

忙しくなる前に
地域の壮年団で餅つきで親睦を図ることに





つき始める前のこのコネ
大事なんですよね~

d0135242_19485022.jpg
















自分も久々につきましたが
結構しんどい(^_^;)

d0135242_1953287.jpg














奥様方にもご協力いただいたお陰で
とっても美味しくいただけました
感謝

d0135242_19571283.jpg








気がつくと食べ物ネタ3連発
撮影に行っていないのバレバレですね
滝汗


撮影日 2015年11月29日


[PR]
by Lappy_man | 2015-11-29 20:01 | 食べ物

19回目の結婚記念日



今年で19年
毎年思うのですが、本当に早い
まぁ、息子が高校生になってるんだから
当たり前なんですけどね



さて、今年もどこかに食事に行こうかと
妻に相談したところ選んでくれたのが

この11月にオープンした金沢本町の
Restaurant N(エンヌ)


時間の都合がつくのが
前日23日の昼だけだったので
ランチで行くことに

すごく落ち着いた雰囲気の店内で
すぐ横に六枚交差点からの大通りが
あるとは思えないほど

そして
肝心の料理は
相当に美味しい

メニューは基本お任せで覚え切れなくて
あとで教えていただきました
シェフに感謝



三種のアミューズ
バイガイとキノコのフラン
パテドカンパーニュ
自家製鱈のリエットのグジェール

d0135242_091561.jpg

















金沢港よりブリのミキュイ
5種の根菜、カリフラワーのピューレと共に

d0135242_092713.jpg














北海道産チェリバリー種鴨のロティ
インカのめざめと115椎茸
オリーブのエキスと小松菜ピューレ

d0135242_015327.jpg













ポワールのコンポートとそのジュースの泡
フラマージュブランとココナッツのアイスクリーム

d0135242_0163975.jpg












最後にはこんなサプライズも

d0135242_0172831.jpg







素材一つ一つにとても拘られていて
ランチで一番手軽なコースだったのですが
十二分に満足





季節を変えて
何度でも行ってみたいと
思えるレストランでした

d0135242_23572043.jpg








撮影日 2015年11月23日


[PR]
by Lappy_man | 2015-11-25 00:26 | 食べ物


カニですよね

今年は11月6日からズワイガニ漁が解禁となりました

毎年この時期になると妻が買ってきてくれるのが
雌の香箱蟹(コウバコガニ)

d0135242_2283534.jpg


いつも食べやすいように
こうやって手間隙かけてくれます
感謝














雄はほぼ全国的にズワイガニですが
雌は県によって呼び名が異なるんだそうで

石川県では香箱蟹
福井県ではセイコガニ
富山県ではコッペガニ
って言うそうです
(石川以外は知らなかった 滝汗)

名前の由来は諸説あるそうですが
子を持っているから子箱から
香箱になったらしいです


雄のズワイガニに比べると小ぶりですが
身がしっかり詰まっていて
内子(ウチコ)もすっごく美味しい

ただ漁期が短くって
雄のズワイガニが来年の3月20日までに対して
香箱蟹は今年の12月29日まで

なので食卓に上ると
この季節になったんだぁって実感します






香箱蟹を食べるときは
やっぱり地酒

d0135242_22135128.jpg



〆は甲羅に注いで飲むのがお勧め♪





撮影日 2015年11月8日


[PR]
by Lappy_man | 2015-11-08 22:33 | 食べ物

誕生日のランチ



あれ?いくつになったっけ?

と、素でボケてしまう程の
歳となりました




それにしても
暑い時期に生んでもらったもんだと
毎年感謝感謝






息子が部活でいないからと(?)
妻がランチに誘ってくれました(^O^)/





向かった先は
今年の5月28日に四十万にオープンしたイタリアン
カーサ・ヴェルディ(Casa・Verdi)


酷暑とは別世界の落ち着いた店内で
美味しいお食事をいただく
d0135242_12141549.jpg
















赤のカルボナーラは絶品!
d0135242_12145581.jpg
















ここだけでも十分満足だったのですが
次に向かった先が
東山の「月天心」


ここの「おとなのかき氷」
スゴイです

d0135242_12232897.jpg

















メニューは
「濃茶金時」
「生白桃」
「完熟とまとみるく」


自分は「生白桃」
妻が「濃茶金時」
d0135242_12254385.jpg
















たぶん写真では絶対伝わんないと思いますが
氷がフワフワで
もの凄く美味しい

かき氷で感動できるとは・・・
d0135242_12294681.jpg



















金沢観光では外せない東山の茶屋街の近くですので
お越しになられた際は是非

d0135242_12311368.jpg







大満足の誕生日になりました

妻に感謝♪


撮影日 2015年8月8日


[PR]
by Lappy_man | 2015-08-09 12:38 | 食べ物

ナノショコラ




d0135242_1423393.jpg



昨年、同じ石川県出身の辻口シェフが
フランスで開かれた世界最大のチョコレートの祭典
「サロン・デュ・ショコラ(SALON DU CHOCOLAT)」で
チョコレート版ミシュランと呼ばれている
「C.C.C. (Club des Croqueurs de Chocolat)」の
最高レベル「5タブレット+☆」を受賞

このニュースを聞いてから
一度食べてみたいなぁと思っていたところ
地元新聞に辻口シェフのお店でそのチョコレートが
発売されたことが載っていた


これは食べておかんとイカンでしょうと
早速、県立美術館にある
ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWAでお買い上げ
(自分用と妻用に2箱購入)




d0135242_14344566.jpg



「Nano Chocolat(ナノ ショコラ)」
 “細胞で感じるショコラ”というコンセプトでカカオニブを最先端の技術でナノ化 
 粒子がナノ化したことにより表面積が増え、人間の舌に旨味を強く感じるようになる



                  NO.1 nano noir (ナノ ノワール)
                  NO.2 SANSHO (山椒)
                  NO.3 RYOMA (龍馬)
                  NO.4 Citron et nano ananas (シトロンとナノ アナナス)
                  NO.5 Hibiscus 'Roselle' (ハイビスカス ローゼル)


NO.2の山椒は美味しいですね~

あの独特な味わいとカカオが喧嘩しないかと思いましたが
ナノ化のお陰か、全然違和感なし

NO.3の竜馬は柚子のほんのりとした香りで
チョコを食べているというより
ケーキを食べているかのようで
とても美味しい



個人的に一番のお気に入りは
シンプルなNO.1のナノ ノワール
カカオの香りをもっとも感じることが出来て
もの凄くおいしかったです

d0135242_158696.jpg



1箱で5種類も味わえるのはいいですね~





後から気がついたのですが
これ、バレンタインデーに妻に買ってもらえばよかったのか?



・・・ま、いっか(^^ゞ






[PR]
by Lappy_man | 2014-02-02 15:24 | 食べ物