心が震えた瞬間を残したい


by Lappy_man

ナノショコラ




d0135242_1423393.jpg



昨年、同じ石川県出身の辻口シェフが
フランスで開かれた世界最大のチョコレートの祭典
「サロン・デュ・ショコラ(SALON DU CHOCOLAT)」で
チョコレート版ミシュランと呼ばれている
「C.C.C. (Club des Croqueurs de Chocolat)」の
最高レベル「5タブレット+☆」を受賞

このニュースを聞いてから
一度食べてみたいなぁと思っていたところ
地元新聞に辻口シェフのお店でそのチョコレートが
発売されたことが載っていた


これは食べておかんとイカンでしょうと
早速、県立美術館にある
ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWAでお買い上げ
(自分用と妻用に2箱購入)




d0135242_14344566.jpg



「Nano Chocolat(ナノ ショコラ)」
 “細胞で感じるショコラ”というコンセプトでカカオニブを最先端の技術でナノ化 
 粒子がナノ化したことにより表面積が増え、人間の舌に旨味を強く感じるようになる



                  NO.1 nano noir (ナノ ノワール)
                  NO.2 SANSHO (山椒)
                  NO.3 RYOMA (龍馬)
                  NO.4 Citron et nano ananas (シトロンとナノ アナナス)
                  NO.5 Hibiscus 'Roselle' (ハイビスカス ローゼル)


NO.2の山椒は美味しいですね~

あの独特な味わいとカカオが喧嘩しないかと思いましたが
ナノ化のお陰か、全然違和感なし

NO.3の竜馬は柚子のほんのりとした香りで
チョコを食べているというより
ケーキを食べているかのようで
とても美味しい



個人的に一番のお気に入りは
シンプルなNO.1のナノ ノワール
カカオの香りをもっとも感じることが出来て
もの凄くおいしかったです

d0135242_158696.jpg



1箱で5種類も味わえるのはいいですね~





後から気がついたのですが
これ、バレンタインデーに妻に買ってもらえばよかったのか?



・・・ま、いっか(^^ゞ






[PR]
by Lappy_man | 2014-02-02 15:24 | 食べ物