心が震えた瞬間を残したい


by Lappy_man

手取川を満喫



酷暑の報道が連日のように続いていますが
こんな日はやっぱり川遊びでしょう♪

ということで、行ってきました
手取渓谷ウォーターパーク2013

ここ、前から行きたかったんですよね~



集合場所のバードハミング鳥越は気温32度

長袖・長ズボンに慣れないライフジャケットとヘルメット
準備だけでもう全身汗だく

それでもボートを川べりに運びだすと
気分は一気にUP
d0135242_20275141.jpg

FUJI F10











最初はロープをたどって川の反対側へ
d0135242_2030528.jpg

FUJI F10













そこで最終の説明を受けて
いざ川上へ
d0135242_20323774.jpg

FUJI F10











目的の場所に着くと
一旦、ボートをロープに固定して
岩場に上陸
d0135242_20351936.jpg

FUJI F10

この場所
ボートに乗らないとたどり着けない場所だそうで
何度もこの近辺を通ってますが
知らなかったです

すごくいい感じの場所ですね~


そして、水がすごく冷たい
はじめの説明では水温20度とのことだったのですが
入ってみるとびっくりするくらい冷たい
さすが白山の雪解け水


そのせいか、持参したF10の防水ケースの内側が
一気に結露・・・

なので、この後は事務局の方が撮っていただいた写真で。
(参加者は1500円でUSBケースに入った写真買えます)




ここでまずは低い岩場からダイブ
(飛び込んでいるのが息子
その後ろが自分です)
d0135242_20383857.jpg













そして、本番は約4,5mくらいの高さからダイブ
まずは息子
d0135242_20471252.jpg















そして自分
d0135242_20465123.jpg


これ、下から見ると大したことのないように見えるかもしれないですけど
上からだと、結構怖かったです(^^ゞ


ちょっと躊躇いもあったのですが
周りからカウントダウンされ
小さい子も普通に飛んでた手前
さすがに一発で飛び込みましたよ




この後、本格的な川下り
d0135242_20541555.jpg

FUJI F10


こちらもちょっと急流になると
結構スリリングで
転覆しないように必死



途中

「ちゃんと漕げ」
「お父さんが漕いでないんやろ」

なんて言い合いをしながらも
転覆することなく
無事にゴールできました




予約した当初は息子も嫌がってましたが

最後には

「面白かった~」

と言ってもらえたので
つれてきてよかったです


自分も初めての体験ばかりで
いい思い出になりました♪




予約状況をみてみると
まだ空きがあるようです
夏の思い出にいかがですか?



撮影日 8月11日


[PR]
by Lappy_man | 2013-08-11 21:06 | 息子