心が震えた瞬間を残したい


by Lappy_man

これがフリッカー現象か?!



息子達の剣道を
連写で撮影していると
写っている写真がちょっと変


d0135242_2052280.jpg

EOS 5D Mark III+EF70-200mm f/4L IS USM




d0135242_2052920.jpg

EOS 5D Mark III+EF70-200mm f/4L IS USM




d0135242_205432.jpg

EOS 5D Mark III+EF70-200mm f/4L IS USM



これらの3枚は全て

Tv(シャッター速度) 1/640
Av(絞り数値) 4.0
露出補正 +2/3
ISO感度 8000


なのに、ここまで露出(色味?)が変わっている



はじめ、これらの写真を見た瞬間

MarkⅢのバグ?
それとも壊れた??

なんて焦ってしまいましたが
この連写以外にも同じような現象が・・・



確か前に何かあったなぁと調べてみると
どうやら
「フリッカー現象」
と言うものらしいです



** 「フリッカー現象」 **
蛍光灯は電源周波数(石川は西なので、60Hz)のために
1秒間に120回点滅していて
シャッタースピード(SS)がそれ以上になると
蛍光灯が消えている時や点いている時の瞬間を
撮ってしまうというもの



対策としては
1/120以下のSSで
(東だと1/100以下)
撮影するしかない


しかし、それだと瞬間を狙った
スポーツ撮影はできなくなる


色々調べてみましたが
どうも諦めるしかないみたいです・・・
(照明がすべてインバーター制御なら発生しないそうです)

ちょっと残念




ただ
慌ててカメラ屋に持ち込まなくて
よかった~

恥かくところだった(^^ゞ




撮影日 10月14日

[PR]
トラックバックURL : http://lappy.exblog.jp/tb/17020945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Lappy_man | 2012-10-19 21:46 | 剣道 | Trackback | Comments(0)