心が震えた瞬間を残したい


by Lappy_man

雨の日にしか出会えない風景


もあるはず・・・

d0135242_13292641.jpg







と思い、かなり強めの雨の降るなか、荒俣峡へ。
d0135242_13295644.jpg


d0135242_1330637.jpg



紅葉にはまだまだ早かったものの、雨に濡れた葉っぱたちが、写欲を掻き立ててくれました。

d0135242_13302775.jpg


d0135242_13303786.jpg


d0135242_1330473.jpg


d0135242_13305885.jpg



こんな思いにさせてくれたのは、
「写真家たちの日本紀行」に出ていた、米 美知子さんの撮影風景を観たから。


「雨は、撮影日和」


カメラのことを考えると、ちょっと腰が引けましたが、確かに雨に濡れた風景って、いい”表情”してくれますよね。


ちなみに、この番組、BSジャパンで毎週土曜日にも放送してますし、
こちらで、PCでバックナンバーが観れます。
プロの方々がどうやって撮影しているかわかって、すごく参考になりました。


雨の中撮影してみてわかったのですが、米さんも使っていた傘フォルダー、ほしくなってしまった。(^^ゞ
[PR]
トラックバックURL : http://lappy.exblog.jp/tb/10353094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wakaba-FD at 2009-10-21 00:31
どれも雨音が聞こえてきそうな作品ばかり!
素敵ですねー
私も雨の日撮影大好きです。
このしっとり感は、雨の日でないと絶対に出すことはできませんね。
カメラは濡れるのが嫌なんですが、それ以上に良いものですね、雨の日って。
Commented by lappy_man at 2009-10-21 18:59
★wakabaさん、コメントありがとうございます。
wakabaさんも、雨の日の撮影お好きですね。雨の日の作品をよく拝見させていただきます。
自分は、やはりカメラによくないという意識が強いので、避けてたんですが、やっぱりいいです。
これからもどんどんチャレンジしたいと思います。
by lappy_man | 2009-10-18 14:04 | スナップ | Trackback | Comments(2)